読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(選ぶことは背負うこと)

選ぶということは、選ばれなかったものたちの無念を背負うということ。もし選ばなくても、それは「選ばない」ことを選んでいるのと同じ。 生きることは選ぶこと。選ぶことは背負うこと。時には自分の背中を振り返り、背負ってきたものを思い出そう

【今日の一枚(2015/5/16)】名刺で語る”自分”

今日歩いていてふと妄想がたくましくなったので、新しい名刺を作ってみました。写真撮ったはいいけど、本名の名刺だから塗りつぶし(笑)。ちなみに上の黒塗りが名字、下の黒塗りが名前です。こういう名刺をうまく使いこなせる洒落た人になりたいな~と思い…

言葉のかけら(自分は無意識の窓)

無意識を活かすには、まず自分を観察すること。何気ない自分の行動の中に、無意識のしっぽは隠れている。気づきは外の世界だけではない。あなたの中にもたくさん眠っている。世界は、外にも内にも果てしなく広がっている。自分を窓に、うちの世界も覗いてみ…

言葉のかけら(社長の椅子の座り方)

自分という会社を経営する。今日1日の仕事は、社長の名に恥じないものだったか?たとえ社員が自分一人でも、たとえもう一つの組織では最底辺でも、それでもあなたの会社の成果と貢献はあなただけの手の中にある。今日失敗したなら、明日また挑戦しよう。自分…

【今日の一枚(2015/05/12)】いつか、超えられる日

(「めだかボックス」より)人を育てるなら、いつか相手が自分を超えてくれるように育てたいものです。劣化コピーはいらないし、それは相手にも自分にも失礼。人を育てるということは、明日、今日の自分を超えるということですでもなんかカッコ悪いからこの…

【今日の一枚(2015/05/11)】モノは言いよう、伝えよう

同じ意味の言葉でも、言い方の違いで検索キーワードとしては明暗がくっきり別れる。たとえば「もっと自分の時間を活用する方法」でもタイムマネジメント(2400) > 時間管理術(590) > 時間術(320)と月間検索数に8倍近い開きがある。どんなにいい記事も、読み…

言葉のかけら(朝のシャワーと自己責任)

人を非難しようと口を開きそうになったら、一息ついて思い出そう。本当に自分のできることはなかったのか?⚫︎追記あと20分いつもより早く起きていたら、きっともっと余裕を持ってシャワーを浴びれたはず。これもまた自己責任(^^;;

【今日の一枚(2015/5/10)】世界で一つだけの記事

あなたと同じことを”経験”した人はたくさんいる。 でも、あなたと同じことを”感じ”、それを”あなたの言葉”で 伝えられるのはあなただけ。 自分の経験 × 自分の感じ方 × 自分の言葉 = あなただけの記事 あなたがあなたの言葉で書けば、それは世界で一つだけ…

【今日の一枚(2015/05/09)】ペルソナの悩み100本ノック完了

一昨日からやっていたペルソナの悩み100本ノックがやっと終わりました……( ;´Д`)とりあえず書き出してざっと分類してみましたが、ミス予防、時間術や効率化、体調管理、プレゼンあたりの悩みが多い印象。正直結構大変でしたが、何事もそうですがこうやって…

言葉のかけら(失敗は3度美味しい)

失敗は3度美味しい。自分の糧になり、部下(組織)へ継承するノウハウの元となり、そしてそのミスをお客さんがしないように心配りをすることでお客さんの満足度もあがる(例:コース料理は必ずわかりやすい場所に飲み放題の有無を"明示"する)。どうせ時間は…

【今日の二枚(2015/07)】コンセプトとペルソナイメージ

気がついたら日付が変わってました……(^^;;ブログの通常記事のコンセプトとペルソナ(理想の読み手)の手書きメモ。後日清書するので字が汚いのはご容赦下さい(^^;;ちなみに昨日(一昨日)の【満員御礼!】書いても読まれない自己中ブログから、読者を200%満…

言葉のかけら(真心さえもすれ違う)

自分がされたくないことはしない。でも、自分がしてほしいことを相手もしてほしいとは限らない。思いはすれ違うものだし、真心さえもすれ違う。せっかくのあなたの真心をきちんと届けるために、する前にもう一度相手に確認してみよう

【今日の手書き(2015/5/6)】誰が為に君は書く

自分のブログのコンセプトをもう一度整理してみました。 自分を掘り下げてみると「足跡作り」(未来の自分向け)と 「遺言」(他人向け)という2つのテーマがあるようですね。 というか、SNS時代のノリで「自分の経験を他の人にも伝え、 役立ててほしい」と…

【今日の一枚(2015/05/05)】ブログ3本の矢

私のブログの3本の矢。普段ぼんやりと考えていることを整理してみました。若干絵がキモいのとごちゃごちゃしてるのはご愛嬌(^^;;私はよく人から「論理的な人だね」と言われます。多分褒め言葉なのだと思うのですが、まだまだ「論理だけの人」というイメージ…

言葉のかけら(選んだ思い、選ばれなかった無念)

人生はいつも選択の連続。選んだ思い、選ばれなかった無念。全てを受け入れ背負い、それらに恥じない人生を

言葉のかけら(また伸ばすために緩めよう)

せめて休みの日くらいは、何もかも忘れただの一個人として過ごそう。伸びすぎたゴムはすぐ切れる。自分のゴムは一つきり。せめて休みの日くらいは、また伸ばすために緩めよう

言葉のかけら(沈黙の花を育てよう)

自分のことは、言わぬが花。ただ微笑んでそこにいればそれでいい。自分語りなどブログで十分。沈黙の花を育てよう

【今日の一枚(2015/05/02)】プロジェクターの物品チェックリスト

本日作成のプロジェクターの物品チェックリスト。プロジェクターは普段使わないので「いつも通り」が通用しにくく、抜けやモレがありがちです。普段使わないものこそ、万が一に備えてチェックリストを作っておきましょう。そうすれば準備もスムーズになり、…

言葉のかけら(3度の食事、3度の感謝)

朝食は朝、目が覚めたことに感謝していただき、昼食は1日の半分を無事に過ごせたことに感謝していただき、夕食は1日を無事に終えられたことに感謝していただく。3度の食事に3度の感謝。そういう人に、私はなりたい

言葉のかけら(前を向くために振り返ろう)

時には立ち止まって振り返ろう。後ろ向きになる必要はないが、あなたの歩いて来た道にはもっと上手く前に進むためのあなただけのヒントが隠されている。もっと前向きになるために、時には立ち止まって振り返ろう。

【今日の一枚】アホだけが世界を回してきた

(「めだかボックス」より)今回は趣向を変えてお気に入りの画像を紹介。お気に入りと言っても、さすがに私はここまで過激に割り切るつもりはありません(苦笑)。ただ、いかに偉大な先達でもただ盲信せず、その先にあるものを見極めたいとは思いますが。個…

言葉のかけら(だけしか一期一会)

一期一会はまさに「だけしか」。実は全てが特別なのだ ●補足「だけしか」「〜だけ」、「〜しか」と限定の表現をつけることで、より相手に伝わるようにする「伝わるメソッド」の一つ(参考:伝わっているか?)伝わっているか?作者: 小西利行出版社/メーカー:…

【ブログ・SEO・時間術】(旧)ブログも流れで見直そう

こんばんは、山田太郎(仮名)です。 最近、ブログの記事作成時間と質の関係について ちょっと考えるところがあって、ちょうどはてなブログで 面白いトピック(トピック「ブログの書き方」について) があったのでそれをお題に書いてみようと思います。 今回は…

言葉のかけら(感謝が自分の高みを決める)

論理は偉大な先人の知恵、感性は自分の人生の上澄み。 先人への感謝と自分への感謝、どちらが欠けても頂きにさえ登れない。 登れる頂きの高さは、自分が何にどれだけ感謝できるかにかかっている

【今日の手書き】10人の村で考えよう

今日の手書きメモ。10人の村でバリエーションを考える。一人の人を考えると一つのパターンしか思いつきにくいが、「集団」を念頭に置くことで自然と多様性を考えられるようになる

言葉のかけら(曇りのやり方)

晴れの日には晴れの日の、曇りの日には曇りの日のやり方がある。いい時はいいなり、悪い時は悪いなり。ただその時を流れに合わせて生きよう

言葉のかけら(わたしの風林火山)

風のようにブログを更新し林のように癒し系で 火のように熱い情熱を隠し持ち 山のように布団の中から動かない そんな人に、私はなりたい

言葉のかけら(手打ちの気持ち)

「ありがとう」と「ごめんなさい」は手打ちにしよう。たとえ機械を通してでも、その一手間に込められる思いがきっとある

手書きメモクイズ その1

なんとなく手書きメモをアップしてみようと思いましたが、そのままでもつまらないのでクイズにしてみました(笑)。答えは下に書いてあるので、頭の体操にでもどうぞ(^^;;……答えが書いてある気もしますが、自分でもすぐ読めないので気にしない(^^;;(写真を…

【方向性・生き方】負け犬の矜持。それでも完全を求め続けるということ

こんばんは、山田太郎(仮名)です。 今回は「例え負け続けることがあっても、 それでも次はもっとうまくやる」という話です。 今日は私が所属する小田原トーストマスターズクラブの チャーターセレモニー(正式なクラブとして認められたお祝い) でした。しか…

【方向性・生き方】食べることは背負うこと

こんばんは、山田太郎(仮名)です。 今回は「今日の糧に感謝し、恥ずかしくない 明日を生きる」という話です。 私は夕食を食べる時、2つのことを心がけます。 1つは、今日を生き延びたことに感謝すること。 そしてもう一つは、生きる糧に感謝することです。…

【他山の石】往復2時間かけてただ漬物石を運んだ事例

こんばんは、山田太郎(仮名)です。 今回は、私の華麗な失敗談(笑)の話です。 他山の石にどうぞ。 もう時間も遅いので、ざっくり書きますね。 ●起こったこと 新任レクチャー用のプレゼン用に自宅からPC一式を 持っていったのに、変換ケーブル(HDMI→RGB)を …

言葉のかけら(悪い時は悪いなり)

悪い時は悪いなり。ねばってしのいで、流れを待とう●追記流れの悪さを感じたら、身を慎んで待ちましょう

言葉のかけら(埋める供養)

嵌った(はまった)落とし穴は埋める。次代に不幸を繰り返さないことが、せめてもの供養。

言葉のかけら(モノが壊れたらありがとう)

モノが壊れたらありがとう。きっと、自分の身代わりになってくれたのだろう。さよならの前に、もう一度だけお礼を言おう。

言葉のかけら(まず自分から始めよう)

「今汝は限れり」。この一週間だけでも何度この言葉を自分自身に投げかけたことか。 他人と上だの下だの比べるのをやめること、これほど難しいとは思わなかった。染み付いた悪習を取り除くのは、一生をかけて取り組む必要がありそうだ。まず自分から始めよう…

言葉のかけら(空気のうまさがバロメーター)

朝の空気をどれだけ美味しいと思うかが、体調のバロメーター

【プレゼン・スピーチ】講師の本懐

こんばんは、山田太郎(仮名)です。 今回は、Facebookの過去ノートから 「講師の本懐」という記事を加筆修正して紹介します。 「依頼された講演を、聞き手にとってどう 価値のあるものにするかのストーリー作りが 楽しい」という話ですね。教訓的と言うよりは…

【言葉のかけら】好きな言葉 第1回(2015/3/21作成)

おはようございます。山田太郎(仮名)です。 これは、ひたすら私が好きな言葉を 紹介していくだけの、ちょっと変わった記事です(笑)。 ちなみに、この記事に関しては、1回完結ではなく気に入った言葉が あったら随時追加、更新していきます(更新日はタ…

言葉のかけら(いつも自分に)

晴れの日も、雨の日も、くもりの日も、自分にこう言い聞かせたい (天牌外伝)今日もまた、背筋くらいはまっすぐに

言葉のかけら(時には半歩引いて)

疲れを感じたら、半歩引いて少しだけ重心を背中におき、背筋を伸ばそう。疲れで無意識に前のめりになり、視野も空気の通り道も狭くなっているかもしれない。少し身を引いて、大きな視点を取り戻そう。そうすれば、自然に背筋も伸び顔も上を向く。目の前にあ…

今日の一枚

今日からまた一週間。深呼吸して適当にがんばりますかね