山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(先を行く人の役目)

後から来る人のために、道を切り開きならすのが

先を行く人の役目。

 

ちなみに自分は未開の地を開拓するより

先人が切り開いた道をならす方が得意なタイプ。

自分の使いどころを見極めて、最高の貢献を目指しましょう。

広告を非表示にする