山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(まずは日常に目を凝らそう)

感性を磨くのに、特別なことはいらない。

 

ただ自分の目の前で起きていることをありのままに

見て、そこから学ぶだけでよい。

 

もちろん、素晴らしい芸術にふれるのもよい。

しかし、まずは自分の目の前にある価値を

見つめ直すことからはじめよう。

広告を非表示にする