山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(明日が永遠に続くなら)

明日が永遠に続くなら、今日を頑張ろうなどとは思わない。

ただ永遠に「明日」に先延ばしするだけ。

 

明日があるから頑張れる、などという前向きな

ことではなく、締め切りがあるからまあそろそろ

やりますかね、というだけの話