山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(明日が永遠に続くなら)

明日が永遠に続くなら、今日を頑張ろうなどとは思わない。

ただ永遠に「明日」に先延ばしするだけ。

 

明日があるから頑張れる、などという前向きな

ことではなく、締め切りがあるからまあそろそろ

やりますかね、というだけの話

広告を非表示にする