山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【プレゼン】リハーサル、通していますか?

こんばんは、山田太郎(仮名)です。

 

今回は、Facebookの過去ノートから

「聞き手視点を取り戻すために、リハーサルを

ビデオに撮って見直そう」という話を。

 

 

リハーサルが大事なのは言うまでもないとして、

時間が長くても一度は通してリハーサルをして、

しかもそれをビデオに撮って見た方がいいです。

 

プレゼンやスピーチでは「聞き手の集中力」が非常に

重要ですが、部分リハーサルだけではこの推移がわかりません。

 

どんなに素晴らしい部分でも、それ以前の話が長すぎて

聞き手が疲労困憊していては頭に入りません

(要は「聴く耳をもってもらえない」わけです(^^;))。

 

聞き手の視点を取り戻す意味でも、一度は

通しのリハーサルをし、自分自身でビデオで見てみる

ことをおすすめします(見ると大抵ヘコみますがorz)。

 

 

●今日の一言

「話し手ほど、聞き手から遠いものはない」