山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(いつか誰かが)

f:id:yamadakamei:20150322170611j:plain

世界の広さを思い知るにつれ、他人も世界も最後は信じるしかないと気づく。広すぎるこの世界の中で、あまりにも自分は小さい。


他の人を信じ、この広すぎる世界の中でせめて自分の役割だけは果たしていこう。自分ができなかったことは、きっと誰かがやってくれる

広告を非表示にする