山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(妥協の作法)

他の人はとにかく、自分自身が妥協する時は「妥協する」と口に出そう。

現実はいつも厳しい。妥協しないで済むことなどありえない。それでも、その悔しさが、明日の自分の糧になる。


明日の自分のために、妥協を口に出して自分に知らせよう。

広告を非表示にする