山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【方向性・生き方】お金にならない生き方

こんばんは、山田太郎(仮名)です。

 

今回は「お金になる生き方だけでなく、

お金にならない生き方の方が力を

発揮できる人もいる」という話です。

 

先に言っておきますが、これはあくまでも

私個人の考え方です。あくまでも一意見としてお読み下さい

(逆に、そういうのが苦手な人は今回はスルーして下さい)。

 

 

さて、もう10年来自覚していましたが、先日の

プレゼン勉強会で改めて感じたことがあります。

それは「私にはビジネス(お金にすること)は

似合わない」ということ。

 

身も蓋もない話、私は「お金を背負うと弱くなる」

タイプなんですよね。これはもう、10年以上前から

変わらないので、おそらく私の性質なんでしょう。

多分今さら変えられないし、何より変える気もありません。

 

ということで、今後は改めて自分にとって最も自然な形

である「お金にならない生き方」を歩んでいこうと思います

(まあ、この考え自体はずっと前からあったのですが)。

 

具体的には、自分の学びや気づき、そしてそれをまとめた

ノウハウ含め、気が向くまま公開するとか、勉強会を

実費のみ(会場代を参加者で折半)で開催するとか……

って、よく考えたら別に改めて書くほどのことでもないですね(笑)。

 

もちろん、生活に不自由しない程度のお金は必要なので、

それは別に本業で得て、その上でお金にしない生き方をする、

ということになりますが……

(あまり細かいツッコミはなしの方向で汗)。

 

こんなだらだら書いてきて結局何を言いたいかと言うと

「お金になる生き方があっている人も、お金にならない生き方が

あっている人もいる。自分を見つめ、自分にとって一番自然な

生き方をしよう」ということですね。

 

人生に唯一無二の「正解」はありませんが、もしあるとすれば

それは「自分にあった生き方」なのだろうなあ、とふと

思いました。

 

生き方はひとそれぞれ。私は私で「お金にならない生き方」を

歩んでいこうと思います。

 

 

ありがとうございました。

 

 

●今日の一言

「今さら自分を変えようとしてはならない。上手くいく

はずがない。人の性質は修正はできても変更はできない」(ドラッカー

 

 

◆補足

Facebookへの紹介文を転載

 

【お金にならない生き方】

ブログを更新しました。お金にならない生き方の方が、力を出せる人もいます。あなたに合った生き方で、あなただけの人生を