山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(あきらめるには早すぎる)

結果として勝てないのはいい。でも、初めから負けようとは決して思ってはいけない。それは甘えであり、勝負へのこの上ない侮辱となる。

 

予定調和に意味はない。勝とうとしてあがいてそれでも勝てないからこそ、初めて負けに価値が生まれる。相手が何であれ、あきらめるには早すぎる。

 

f:id:yamadakamei:20150419083144j:plain
 
 
●関連記事 

yamadakameimemo.hatenablog.com