山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

【今日の手書き(2015/04/30)】視点の大中小

f:id:yamadakamei:20150430124846j:image

視点の大中小。高い成果をあげるには3つの視点が必要。

つまり目的と方向性を定める大きな視点、それを実現するための道(地図)を描く中くらいの視点、そして日々実行する小さな視点。

すべて完璧である必要はないし得意な人に力を借りるのもよいが、そのためにも少なくとも自分がどれが得意でどれがやや苦手かは意識しておきたい。

※ちなみに私は方向性と実践をつなぐ中の視点がやや弱いです……

広告を非表示にする