山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(自分は無意識の窓)

無意識を活かすには、まず自分を観察すること。何気ない自分の行動の中に、無意識のしっぽは隠れている。

気づきは外の世界だけではない。あなたの中にもたくさん眠っている。世界は、外にも内にも果てしなく広がっている。自分を窓に、うちの世界も覗いてみよう