山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【ブログ・SEO対策】アイキャッチの読み込みにはObject Debugger

こんばんは、山田太郎(仮名)です。

 

最近過去記事流用ばかりですいません(^^ゞ

ちょいと体調崩し気味でして……

 

今日もちょっと短いですが、一応新作記事です

とは言っても、以前調べたもののシェアなんですけどね(^^;)

さて、さっそく本編へ行きましょう(^^)/

 

 

Facebookアイキャッチ付きのブログ記事を

投稿しようとしたのに、うまく反映できない!

ということ、ありませんか?私はよくあります(^^;)

 

今回はそんな人に向けた「Facebookへのブログの

アイキャッチをすぐ読み込む方法」の話です

(すいませんちょっと画像処理の関係で画像が

いにくくなっています汗)。


こんな人におススメ!

Facebookにブログの紹介記事を投稿しようとしたのに、アイキャッチがうまく反映されず悩んでいる人

この記事でわかること

Facebookアイキャッチをすぐに確実に反映する方法がわかります

 

アイキャッチの読み込みにはObject Debugger】

頑張って記事を書いてFacebookへ投稿……あれ?

Facebookでは公開したばかりのページの場合、

URLを貼ってもアイキャッチ(またはブログの表紙画像)が

うまく読み込めない場合があります。

 

みなさんも、こんな感じ↓になって頭を抱えた事はありませんか?

 

f:id:yamadakamei:20150524231230j:plain

 

少し調べてみたところ、これは「Facebook側で

公開したページを読み込み切れていない」ことにより

起こるそうです。

 

読み込み切れていないので、逆に言えば時間を置いてから

投稿すれば読み込んでくれるようになる……はず。

でも、正直いつ読み込まれるかわからないし、公開した記事は

すぐに投稿したいですよね?(というか、私はそうしないと忘れます(笑))。


Object Debuggerで読み込み直せばすぐ反映できる

実は、公開したページをアイキャッチ含めすぐ更新する

方法があります。それは「Object Debugger」を使うことです。

 

https://developers.facebook.com/tools/debug/og/object/

 

Object Debuggerの説明はこのページでも見てもらうとして

(実は私もそこまでよくわかっていません(^^;))、

 

●参考

snowadays.jp

 

手順としては

 

f:id:yamadakamei:20150524231300j:plain

  1. Object Debuggerを開く
  2. URLを入力
  3. 2つあるボタンの右側(fetch new scrape infomation)を押す


こうするだけでFacebookが自分のページをすべて読み込み直してくれ、

下↓のようにすぐにアイキャッチが表示されるようになります。

 

f:id:yamadakamei:20150524231314j:plain

 

文字にするとちょっと面倒くさそうですが、やってみれば

1分もかかりませんので、まずは一度やってみて下さい。

 

まとめ

まとめると「アイキャッチが読み込めない時は、Object Debuggerに

通せばすぐに読み込めるようになる」ということですね。

 

アイキャッチObject Debugger、ぜひ一度試してみて下さいね(^^)/