山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【今日の一枚(2015/06/05)】レクチャーとグループワーク(GW)の比較グラフ

f:id:yamadakamei:20150605235211j:image

昨日の研修会の打ち合わせ中に書いた図。

上の図は研修テーマをどの時間軸の話に重きをおくかの超ラフな図。

下の図は、同じ時間で参加者に提供できる情報量(青線)と参加者の参加度(="自分事"化度。赤線)について、レクチャー(講義形式での知識提供)、グループワーク(グループを作り課題などを話し合う)、そしてバズ(レクチャーの中で周りの人と少し話し合う)の3つを比較したイメージ図

元々用意していたものではないので粗い上、打ち合わせ場所にホワイトボードもなかったのでノートですがなんとなくイメージは伝わるのではないかと(^^;;

図解は認識合わせにとても役立つので、たとえ荒くてもこういう打ち合わせなどでも活用するといいですね。みなさんもぜひどうぞ(^-^)/