山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(自分の口に戸を立てる)

つい思った「悪い」ことは、とりあえず口をつぐむ。悪い言葉を口を滑らすよりは、無言の方がまだマシ。


もちろん、とっさに気の利いた返しをできればベストだが、口から出た言葉は消せない。周りを傷つけないために、自分の口には戸を立てよう

広告を非表示にする