山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(「使ってもらえる正しさ」を目指す)

フローチャートやマニュアルを作る時には、まずは現場の声を聞く。理論上「正しい」ことでも、現場の動きに沿っていないとうまく使われなくなる。使われないものは成果を出せず、成果を出せないものに意味はない。


成果をあげるには、理論と現場の両方の視点が必要

広告を非表示にする