山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(余白にふと思い出すもの)

忙しさから解放された余白の時間でふと思い出すものは、きっと自分にとって本当に大切にしたいものだと思う。気づいたら、次は忙しいさなかにもそれを思い出せるような仕組みを作りたいものだ

 

※ちなみに私は「真摯さ・高潔さ(integrity)」でした

広告を非表示にする