山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(評価の先にあるもの)

他人をただ評価してもあまり意味はない。一歩進んで良いところを参考にするか、反面教師にしよう。不愉快な気分も、それも含めて反面教師だと思えば少しは気も晴れる。

自分の経験(他人の観察含めて)はかけがえのない学びの源泉。まずは自分の経験から最大の学びを引き出すことを考えよう