山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(「当たり前」こそ伝わらない)

「当たり前」のことについて質問や反発を受けたら、自分の伝え方を振り返るきっかけにしよう。

自分には「当たり前」でも、少なくともその人には「伝わっていない」ということ。逆に、「当たり前」だと思っているからこそ言葉足らずになることもしばしば。

「当たり前」は知識や経験、考え方により違うもの。"言うまでもない"などとは思わず、大事なことはきちんと言葉にして伝えよう


⚫︎関連
「専門家には理解される責任がある」(ドラッカー
広告を非表示にする