山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【プレゼン・スピーチ】そのプレゼンは誰のため?

たまには良記事の引用でも。


Shu Okamuraさんの記事。参加者の方への思いと優しさが満ち溢れています(^-^)/ 

本番直前になるとテンパって、ついつい「自分」に目がいきがち(特に準備不足の時は)。

でも、ある意味では話し手の自分でさえ、聞き手の大きな目的のための「手段」の一つにすぎません。そういう「大きな目的」に立ち帰れば、肩の荷も軽くなるというもの。

実は私も今日講師の仕事があるのですが、「プレゼンを自分のためではなく、参加者のために」この気持ちをもう一度思い出し、できる範囲のことをやってこようと思います。

ありがとうございました*\(^o^)/*