山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【マネジメント・リーダーシップ】ドラッカーは思い出させてくれる

f:id:yamadakamei:20150805001224j:image

 
今、「非営利組織の経営」を読み直しています。
 
所属しているスピーチクラブ(小田原トーストマスターズクラブ)の役員を務めるにあたり、ちょっと原点に立ち返ろうかなと。
 
少なくとも3回は読んだ本ですが、読むたびに大事なこと、そしてそれができていないことを思い出させてくれます。
 
よく言われることですが、ドラッカーの一番偉大なところは「当たり前だけど大切で、でもできていないこと」を"思い出させてくれる"ところだと思います。
 
書いてあること自体は決して真新しくない。むしろほこりをかぶるくらい昔から、きっと語り継がれていること。
 
それでも、その大切なことを温かく思い出させてくれ、「知ってはいるけどできていない」ことに気づかせてくれる。それこそがドラッカーの真髄だと思います。
 
私もまだまだ実践し、成果をあげるには程遠いですが、それでも折に触れ読み返し、挑戦し続けていきたいと思います。