山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(残る言葉、消える言葉)

もし自分がこの世からいなくなっても、その言葉は残り続けるか?それとも3日後には忘れ去られているか?

言葉の厚みは、自分の人生とのつながりから生まれる。誰にでも言える言葉ではなく、自分の血肉となった言葉で伝えよう。それがないと思うなら、伝える前にもう一度自分を振り返ってみよう