山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【今日の予期せぬ成功+今日の反省】2015/9/8

〇夏休みなのに”必要ない”電話が来たが、相手が「そうせざるを得なかった」理由を考え、自らを省みて教訓を得た(コミュニケーション・学び・成長)

 

→正直イラッとしたが(この人は言い方もあまり良くない)、「相手なりの理屈」を考え振り返り、教訓をブログのネタにした。収支としてはギリギリでプラスマイナスゼロと言ったところまでは持ち直せたか

 

●参考

「明確な根拠がない限り、相手も知的で、理論的な考え方をすると考えなければならない」(ドラッカー

 

●関連記事 

yamadakameimemo.hatenablog.com

 

yamadakameimemo.hatenablog.com

 

 

〇上記の”必要ない”電話でイライラし、「明日何を言ってやろうか」などという無益な考えにしばらく囚われたが、考えをまとめて明日のカレンダー(予定をリマインドしてくれる)に書き込んで忘れることにした(休み方・体調管理)

 

→まず、考えをまとめたこと、そしてそれからも多少考えが循環していたのを、「カレンダーに書く」という行動を通して形にし、「忘れてもよい」状態にしたのがGood。

 

考えがぐるぐると循環している時は、とりあえず形にして吐き出すとある程度落ち着ける。その後は放っておけば多少の揺り戻しはあっても時間が解決してくれるはず。

 

ちなみに、私の場合は「相手がこう言って来たらこう言おう」程度なら余計なことを言わないために問題ない範囲と考えている(やりすぎに見える人もいるとは思うが)。