山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(図解は手段)

図解で最も重要なのは、結局はプレゼンと同じで「その図解で何を伝えたいのか」というメッセージ。

図解も所詮は手段に過ぎず、目的であるメッセージにより最適な手段(最も伝わる図解)は異なる。

何事もそうだが、目的が明確になっていれば自然と手段は決まるもの。逆に、手段に迷うようならもう一度目的に戻って再確認しよう。

図解は手段。技術にとらわれず、まず目的であるメッセージに立ち返るのが最も重要


⚫︎参考
「トンカチをもらった子どもは、なんでもトンカチで叩きたがる」(コンサルタントの法則)