山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(分析力の副作用)

振り返る力や分析力が高ければ高いほど、より高い「あるべき姿」が見えてしまい自信を失いがち。

 

高みを目指すのはよいことだが、反面自信のなさは仕事のパフォーマンスにも悪影響を与える。できたことにも目を向け、目線と自信のベストバランスを目指そう