山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(「するべきこと」と「したいこと」)

「するべきこと」と「したいこと」。

「したいこと」がいつの間にか「するべきこと」になってしまうと、人生は苦しい。

「するべきこと」は自分だけでは止められない。「したいこと」は自分だけで止められる。

そして、本当の「満足」はきっと、「したいこと」でしか得られない。

人生にはどちらも必要だが、接し方はかなり違う。


時には立ち止まり、こう自問自答してみよう。

目の前のこれは「するべきこと」?「したいこと」?

「したいこと」の選び方、そして接し方がその人の人生そのものと言えるのだから