山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(私の”思い”)

郷 忠雄さんの小冊子を読んでいて、私の”思い”って何かなあと考えてみました

 

で、色々と美辞麗句(笑)と修飾語を削った結果、最後に残ったのは

こんな感じ(美辞麗句って不思議と自分でわかりますよね(苦笑))。

 

「あとから来る人たちには、傷ついて欲しくない。
そして願わくば、もっと先へ進んで欲しい」

 

やっぱり私は結局はこれなんだなあと再認識。
私、基本わがままな人間なので(笑)、自分がやりたくない
ことだと生産性が目に見えて落ちるんですよね(^^;)
だからこそ、自分の軸を常に確認し、それを逸れないことが重要。

 

また、なんだかんだ言っても、「思い」のない言葉は
結局は伝わらないもの。

 

まあだからどうというわけではありませんが、
やっぱり「思い」を定期的に確認するのは大事だと
再認識するできごとでした

 

 

●関連(郷忠雄さんのブログ)

www.easyhpcreation.com