山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(ドアの言葉は「ありがとう」)

朝、ドアを出る時(または見送る時)の言葉は「ありがとう」にしたいもの。

人の人生はわからないもの。もしかしたら、突然の事故や病気で二度と会えないかもしれない(お互いに)。


万が一にお互いに悔いを残さないためにも、たとえ多少のいさかいがあってもドアの言葉は「ありがとう」や「気をつけてね」にしたいものですね(^-^)/