山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(保留にする度量)

他人から何かアドバイスを受けた時、その場では受け入れられなくても「その心」を聞き、「考えさせてほしい」と一度持ち帰る度量の広さがほしい。

一度断ったことをあとでやるのは難しいが、落ち着いたら一部でも活かせるのはよくあること。

相手と自分両方のために、即答で断るのは避けよう。また、アドバイスをしてくれた(=気にかけてくれた)こと自体への感謝の言葉は忘れずに

広告を非表示にする