山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(「帰ってきた言葉」を大切に)

好きな本、尊敬する人の言葉が「ふと口をついて出る」ようになったら、ようやく自分のものになった証拠。

「自分で言ったこと」がひさしぶりに読み直した本に書いてあって驚くこともある。


人生の厚みは口に出る。「帰ってきた言葉」は、あなたそのもの。ゆめゆめ大切にしよう


●補足
感銘を受けて日々意識して、そして自分のものにする、という道ももちろんあります