読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(「縛り言葉」にご用心!)

「〜しなければならない」「~するしかない」などの「縛り言葉」に気を付けよう。

これらの縛り言葉は口に出している(そして聞いている)と選択の余地が全くないように感じ、思考を止めて受け身になってしまう。

現実的には本当に「選択の余地がない」場合も多いが、それでも口に出す時はあえて「〜する」「~を選ぶ」のような自分が主体となる表現を選び、「状況がどうであれ、最後に選んだのは自分」と自分自身に言い聞かせたい。

自分の言葉を最も聞くのは自分自身。自分にいい影響を与えるためにも、口から出す言葉は選びたい