読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(一番の「もったいない」)

モノやお金、今までかけた時間や労力など、「元が取れない」時はもったいなく感じるもの。

しかし、一番「もったいない」のはむしろ「これからの時間」。

世の中も自分も日々変わっていく。昨日が重すぎて前に進めないなら、見直しておいて行こう。

過ぎたことに縛られず、「旬」を過ぎたものは背中からおろして先に進む「捨てる勇気」を発揮できるようになりたいものだ


●関連
「新しいことを始めるには、古いものを捨てなければならない」(ドラッカー
「時間は最も枯渇する資源である」(ドラッカー