山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【今日の名言(2016/01/12)】己を正しく、人に求めず

「己を正しくして人に求めざればすなわち怨みなし」(「中庸」p88)

「自分の身を正しくして他人に求むることなければ、自然に人を怨む(うらむ)ことはない」という意味だそうです。

自分が心がけていることは、どうしても無意識に相手に求めてしまうもの。

そう言う私自身も、いつも「相手にされたいようにする」(して欲しくないことをしないのを含む)を心がけているつもりですが、気を抜くとつい「私と同じように〜してくれればなあ」と思ってしまいます。

「相手と同じことを要求される」なんて、それこそ他人にされたら私自身がイヤなことなんですけどね(苦笑)。

あと、求めれば当然裏切られることもあり、そうすれば「怨み」たくなるのが人情です(そもそもが筋違いですけど(^^;;)。

そして、そう言う雑念が頭に浮かべば、当然自分自身の最高のものは引き出せなくなります。


私はどちらかといえば自分に求めるものが高い方だと思いますが、それと他人に求めるのは別問題。

いい意味で「人は人、自分は自分」と割り切って、よりさっぱりと生きたいものですね(^-^)/


●関連
「己の欲せざるところ人に施すことなかれ」(論語

⚫︎今回の出典

中庸 (講談社学術文庫)

中庸 (講談社学術文庫)


●関連記事
yamadakameimemo.hatenablog.com
yamadakameimemo.hatenablog.com