読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【毎日図解26(2016/1/17)】「本心」の見つけ方

f:id:yamadakamei:20160117200234j:plain:w400

「ふだん使いのマインドマップ」を読んでいて、思いついた図。

「目に見える発言のみに囚われず、発言をさかのぼって目に見えない相手の本心を考えよう」という意味です。

考え方自体は古くからあるものですが、こういう風にマインドマップの「枝をさかのぼっていく」イメージと結びつけるを持つとよりわかりやすいかなと。

ちなみに、ちょっとわかりにくいと思いますが、行動と背景をわける青の波線は「水面」のイメージです。「発言は水面より上にあって見えるけど、本心は水面下にあってそのままでは見えないから、さかのぼる必要がある」ということですね。

人間の長い歴史の中で、考え方などの「内容」はかなり出尽くしている感はありますが(それが一般的に知られているかは別問題として)、こういう風に新しい考え方の「伝え方」なども参考に、より良く、活用しやすい形にしていきたいですね\(^o^)/

●関連記事

描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ

描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ