山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(焦りは成果の大敵)

一昨日のスピーチを終えて思うこと。

やはり、焦りは成果の大敵。

負担の大きいことを準備不足で直前に仕上げようとすると、いつも頭の中がそれで一杯になり、リズム(仕事も生活も習慣も)を大きく崩してしまう。当然、諸々の成果も損なわれる。

今回は特に、直前は通勤の読書の時間まで使ったので生活のリズムが崩れたし、それ以前もスピーチのことが気になって他のことがややおろそかになっていた。

特にこういう負担のかかることは仕事の後にするのは難しい。

「あと何日」ではなく「使えるのはあと何時間」で考え、計画を立てることが予防策として重要と改めて感じた。

よい成果は良い習慣、そしてよいリズムから。


何度目かの後悔かもう覚えていないが、今回はせめて少しでも前進はしたい