山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(お詫びのサンドイッチ)

何か手落ちがあった時は、その時だけでなく別れ際にももう一度謝っておこう。

たとえ水に流したように見えても、手落ちは小さなトゲのように心に刺さっているもの。

手落ちをしてしまったら、お詫びのサンドイッチで心のトゲ抜きをしてお互い気持ちよく別れよう