読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(60点の流れに乗ろう)

何かを始めるときは「とりあえず事足りる」を最初の目標にするとスムーズにいく。

始める時は気分が盛り上がって色々盛り込みたくなるものだが、そうすると始めるハードルは上がり、実際に始めるのがどんどん遅くなってしまう。そしてその間に逆に熱は冷めていく。壮大な計画が未着手で終わることも多い。


何かを「追加したい」と思った時は、とりあえず10分で追加できないか試してみる。

その時間で難しそうなら一旦は「保留」にしておき、始めたことが軌道に乗ってから改めて腰を据えて追加できないか考えてみればいい。

物事も自転車と同じで、最初のひと漕ぎに一番力がいる。動き出してから加速するのは、それよりはだいぶラクなものだ。


最初から100点でも90点でもなく、まずは60点でいいから流れに乗ることを優先しよう