読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(食べた者の役割)

いかに手を合わせても、失われた命は戻らない。

感謝するだけでなく、共に明日を生き、糧になったものたちにふさわしい行いをすることこそが手向け。

いつかは自分も糧となる。せめてその日までは行いを慎み、昨日に胸を張れる生き方をしたいものだ