山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら("ほめどころ"の目利き)

おべっかではなく、心からほめられるような相手の良い点を見つける能力。

これがあれば、相手の良い点を伝えて伸ばせるし、叱る時も良い点も伝えられるので前向きな叱り方ができる。チームの力も最大限引き出せる。

他人にお願いする時も、頼む理由を具体的で信頼できるものにできる。

決して一朝一夕で身に付くものではないけれど、もし身に付けられれば一生ものだし、自分だったらそういう人の下で働きたいと思う。

ちなみに私は、これをトーストマスターズクラブで身に付けました(^-^)/ ←さりげなく宣伝(笑)

広告を非表示にする