山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(小言よりもあいさつを)

「一応の人間だったら、小言などいわれなくたって、『おはよう』だけでよくなるものです」(真理は現実のただ中にありp208)

「もしご主人が毎朝奥さんに「おはよう」と言うなら、そういう家庭には天国の光が差し込む」そうです(笑)。

いわゆる「幼稚園で習うこと」なんですが、恥ずかしながら齢30を超えても十全にはできてないんですよねえ……(汗)。

とりあえず家庭と職場で初めてみます(^-^)/

⚫︎今回の出典

講話録 真理は現実のただ中にあり

講話録 真理は現実のただ中にあり

広告を非表示にする