読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【本の紹介】最高の休息法

おすすめ度:★★★★★(5/5。おすすめ!)

より良い脳の休め方を知るために購入。

マインドフルネス休息法とは、呼吸を意識の錨にし、「今ここ」に集中することで雑念を減らし脳を休める方法。

7つの休息法がストーリー仕立てで紹介されており読みやすい。

また7つの休息法が最初に15ページ程度でまとめられているので「理屈はさておきまず初めてみる」のも容易なのがとても良かった。

他に

  • 呼吸は意識の錨
  • 信号待ちは儲けもの
  • 呼吸は意識するが、”深呼吸”はしない(ただ呼吸を感じるだけ)

などが印象に残った。


数日試してみて多少の効果が出てきたように思えるので、今後も続けていく予定。

「休んでいるはずなのに気分も体の疲れも取れない……」という人はぜひ読んでみてほしい



●この本を読んでする3つのこと
◻毎日寝る前にマインドフルネス呼吸法orブリージングスペース
◻デザートを食べたくなったらRAIN
◻歯を磨く時はムーブメント瞑想


●今回の本
世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる