読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【毎日図解・時間管理】総量か、分配か、能率か

時間管理・効率化 画像・図解・写真付き 自分の活かし方 仕組み化・マニュアル・チェックリスト・テンプレート 毎日図解

仕事があまりにも多すぎて回らない時は

  • 総量(外部環境)
  • 分配(職場からの仕事の割り振り)
  • 能率(自分の仕事の能率)

のどこに課題があるのかを立ち止まって考えてみるとよい。

この3つはそれぞれ解決策が異なり、基本的には

  • 総量→組織として引き受ける仕事を絞る
  • 分配→仕事を割り振る上司へ相談
  • 能率→個人の仕事の見直しと更なる効率化

という方向性になる。

なお、一般的な残業の原因としては

自分:職場:環境=40:30:30

と言われている。

対策としては、自分が影響力を発揮しやすく、かつ周りの反発の少ない「自分の効率化」→「上司への相談」(→「組織の仕事の再設定」)という順番が一番いいだろう。


忙しすぎる時ほど「総量か、分配か、能率か」一度立ち止まって考えてみよう