読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【毎日図解・コミュニケーション・自分の活かし方】「でも」より「ところで」

「YES,but〜」だと形の上では一旦受け止めていても、「でも〜(but)」の部分でやはり真正面からの対立構造になりがち。

時には「YES,by the way〜」と「なるほど、ところで〜」と変化球で伝えてみよう(ちなみに〜でもよい)。

真正面からぶつからず「添いつつずらす」ことで、相手の気分を害さずに言いたいことを伝えられるはず。

どんなに「いいこと」でも相手が聞く耳を持ってくれなくては宝の持ち腐れ。「でも」より「ところで」で話の中身をもっと活かしてみよう


●関連
「言いたいことを言う時は、相手の話を『添いつつずらして』伝える」(齋藤孝