山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【プレゼン・スピーチ】「自動運転」の限界

話し慣れたり、リハーサルの数をこなせば、さながら「自動運転」のように自然に口から言葉が出てくるようにはできる。

しかし、「自動運転のスピーチ」には人の心を動かす力はない。

「慣れ」はまだ通過点、そこまで行けたらいいさらに先を目指そう