山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

【独り言】自分を信じてもいい頃

思えばいつも、ロクに手垢も付いていない借り物の何かで、目の前の問題をなんとかしようと焦っていたような気がする。

気がつけばいいことも悪いことも30年以上。昔の「借り物」もそろそろ熟成してきた頃だろう。

自分に一番合ったやり方は、外の世界ではなく自分の足跡と自分の身体の中に埋まっているはず。

いい加減、自分を信じていい頃ではないだろうか

広告を非表示にする