山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(プラス思考にご用心!)

ある本を読んでいて、「事象は変えられないがその解釈は

自分次第で、解釈を変えれば感情も変わる。感情に振り回され

ないためには解釈を自分に都合のいい方に変えよう」という

趣旨の言葉があり、思ったことがあったのでメモ。

 

 

プラス思考は精神衛生上良いし、前向きであること自体は

すばらしい。ただし、やりすぎるとなんでも自分のいいように

解釈してしまい、危険の兆候を見逃し大きな落とし穴に

はまるリスクがあるように思う。

 

私自身は感情と事象を切り離し、自分のできることを

考えたらさっさと忘れることで過度の負担を

避けている。これはこれで効果的だが、仕事本位に

なりすぎて事務的になりすぎる面もある。

 

どんな方法をとるにせよ、その方法の長所と短所(リスク)

を自覚しバランスをとりながら使うのが大事。

広告を非表示にする