山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

【小ネタ・言葉のかけら】コピーで今を見つめよう

こんばんは、山田太郎(仮名)です。

 

え~と、すいませんプレゼン勉強会の記事は

今週末になりそうです……というか、仕事の絡みで

残業があり記事を練る体力と気力がありません(^^;)

 

他の人が絡む記事は、さすがの私も失礼がないよう

あまり適当にはできないんですよね……

 

とまあ、前置きと言う名の言い訳が長くなりましたが、

今回はタイトルにもある通りふと自分自身の

キャッチコピーを考えてみました。

まあ、適当でまさに小ネタ、と言った感じなのですが……

 

 

「道開く?それは任せた、俺ならす」

「地雷原、それが私の生きる道」

「落し穴?私の後には、跡形も」

「失敗の、積み上げた数、我が誇り」

「才能は、母体とゆりかご、置き忘れ」

「『俺に任せて、先に行け』あなたの笑顔は、忘れない」

 

……最後以外どう見ても川柳です。

本当にありがとうございました(爆)。

まあ、朦朧とした頭で書いているってことでどうか

ここはひとつご勘弁下さい(^^;)

 

まあ、これだけ書き連ねるとだいたい私のキーワード(本質)は

想像できると思いますが、それは言わぬが花、ということで……。

 

それはさておき、たまにはこのように自分自身のキャッチコピーを

作ってみるのも面白いですね。公表するしないは別として(もちろん

川柳にする必要もありません(笑))、「今」の自分自身を見直す

いいきっかけになると思います。

 

ついでになんとなくコツのようなものも書いてみると

 

「頭で考えない。ただ『浮かんでくる』ものを『つかまえる』」

「ポスターに合うようなキャッチコピーでイメージしてみる」

「自分の快いリズムで考えてみる」

 

なんか1つ目と3つ目が見事に矛盾しているように見えますが、

気にしたら負けです(笑)。まあ、そもそもこういうものを言葉に

しようとすること自体、手で水をすくうようなものでどうしても

つかまえきれないものですからね……まあ、3割も伝わればいいでしょう。

 

 

え~、ということで、適当に始めた記事でしたがとりあえずの

まとめとしては「時には自分のコピーを考えることを通して

自分の『今』を見つめよう」という感じでしょうか。

 

 

さあ寝よう(-_-)zzz

 

 

●今日の一言

「言葉で自分をつかまえろ。そしてそれを越えてゆけ