山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(自分たちの組織、語れますか?)

後進に魅力を伝えるにはただの「説明」ではなく「語れる」先輩が必要。

「語る」元は普段の真摯な仕事と、その振り返りにある。自分が良いと思えないものは人には勧めきれないもの。

まずは自分たちの良さを再発見することからはじめよう
広告を非表示にする