山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(人生は顔に映る)

顔にはその人の人生が出る。

 

積み上げてきたもの、磨いてきたものだけでなく、普段どんなことを考えているか、感じているかも現れるように思える。普段の表情(生き方)が刻まれているからだろうか。

 

毎朝、鏡の中の自分の人生を見返そう。昨日の自分がなりたかった自分に、少しでも近づけているだろうか

 

●今日の一言

「20才を過ぎたら自分の顔には責任を持ちましょう」(不詳)

広告を非表示にする