山田太郎(仮名)のメモ帳

生き方、時間術、プレゼンやコミュニケーション、人材育成などについて日々の気づきを書いていきます

言葉のかけら(いつも、意味を思い出そう)

どんなことであれ、目の前の作業に集中しているとついつい「意味」を忘れてしまいがち。そして、意味を忘れた作業ほど疲れるものはない。

自分が今していることがどんな意味を持っているのか、定期的に思い出そう。そして、疲れた時も一息ついてもう一度思い出そう。

時には誰かが喜ぶのを想像してこっそりニヤニヤするのもよい。意味はいつも力と方向性を取り戻させてくれる。

誰のために、何のためにしているのか、もう一度思い出そう。答えはすでに自分の中にある