山田太郎の気づきノート

タスク管理や効率化、自分の活かし方を中心に、実践を通して得た気づきやコツを図解を交えて紹介します

言葉のかけら(変えたい気持ちをグッとおさえる)

時間オーバーだとタスクの順番をつい変えたくなるが、これは「自分自身への割り込みタスク」になり、集中力の消費が意外に大きい。

朝に計画を立てたら、あとは午後イチ、3時頃など「タスクの順番(場合によっては延期タスク)を見直す時間」を「予定」として作っておく。

それまでは多少遅れていても計画通りに進めた方が、結局は限りある集中力を活用できる。

見積もりより遅れている時でも、タスクの順番を変えたくなる気持ちグッと抑えて「順番を立て直す予定」までは「予定通り」進めよう

広告を非表示にする